自分に適した化粧品選び|30代に合ったスキンケアで肌をケアする

女性

肌の悩みに応えるコスメ

女性

30代の方によく聞かれるお肌の悩みとして、シミや皺、ニキビや毛穴の開きなどが挙げられます。そのため、それらを効果的にケアする化粧品が人気です。30代で悩まされる方の多いニキビには、保湿力の高いケア用品やドクターズコスメが注目を集めています。

Read More

お肌の曲がり角とは

化粧品を持つ女の人

30代という年齢は、お肌の曲がり角と呼ばれる現象が起こり始める年代になっています。そのため、お肌を最適な状態に保つためにも、基礎化粧品を利用して肌年齢を若い状態に保つための試みを行ない始めるのがおすすめになっています。

Read More

大切なのは肌を守ること

鏡を見る女性

年齢の変化に応じて、人間のライフスタイルは変化を続けなければいけません。例えば、多くの女性が毎日化粧品を利用しています。しかし化粧品には効果の強さや刺激の有無に違いがあるため、30代、40代と年齢ごとに使用するアイテムを変えましょう。

Read More

ナチュラルなスキンケア

微笑む女の人

抗酸化力がポイント

抗酸化力を秘めた成分として近年、オリーブの葉から抽出された特有成分と言われているオレユロペンや、葉や実に含まれるポリフェノール成分を含む化粧品が話題性を集めており、紫外線や環境による肌変化が起こりやすい30代女性に賢く利用できる化粧品成分でもあります。あらゆる肌トラブルのもとになる活性酸素のダメージを受ける肌には、対抗できる化粧品の選び方がポイントとなり、美肌の基礎となる力を育み、肌にとって理想的なみずみずしさをキープできることが重要です。その時々で異なる肌コンディションが30代女性の悩みに直結しており、選び方としては植物エキスと美容成分をブレンドさせた製品により、皮脂バランスや潤いバランスなどをナチュラルに整えてくれます。

仕上がりの違い

30代の肌は若肌からしなやかさを経て、年齢を重ねる度に変化しやすく、化粧品の選び方も1つ年を重ねる度に違いがあり、今よりも未来を見据えた化粧品の選択が重要視されています。30代前半では、ダメージや変化にゆるがない状態であっても、その後、肌の持つ底力やバランスは乱れやすく、強靭な肌本来の美しさの礎を築くためにもケアは必須です。十分にケアが間に合う年代であるため、同じ成分に一工夫を施したナチュラルスキンケアが注目されています。例えば、さっぱりした使い心地にこだわることでフレッシュな30代前半の肌向けに仕上げていたり、みずみずしいテクスチャーでアクティブな30代半ばとなる年代向けに仕上げていたり、なめらかな仕上がりは40代に突入する肌向けとなります。成分のみならず、1年1年の年齢に着目する選び方が、まだケアが間に合う世代にとって重要となります。